シマトラブログ

国体予選への参加について

国体予選への参加について(お知らせ)
さくらおろち湖(雲南市・奥出雲町)で開催されるさくらおろち湖スプリントトライアスロン大会(6月6日開催)が、三重とこわか国体国体2021(三重県志摩市10月3日開催)の島根県予選大会となります。詳細は「国体選手選考と参加基準」でお知らせするとおり男女各2名の選考を行いますが、参加手順の概略は次のとおりですので奮ってご参加ください。
また、島根県内の中学あるいは高校を卒業されたかたも、現在島根県に在住していなくても「ふるさと選手制度」により参加が可能です。お知り合いの大学生、社会人に県外で活躍されている方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡お願いします。

1. 島根県在住のかたは、4月末までに島根県トライアスロン協会に2021年度会員登録をしてください。(web申込み推奨)書面申込みの場合日本トライアスロン連合(JTU)へは県協会から一括登録しますので、島根県協会への登録がJTU登録を兼ねます。
2. さくらおろち湖スプリントトライアスロン大会へ参加申込みしてください。
申込み方法は島根県トライアスロン協会HPからのリンク先「さくらおろち湖スプリントトライアスロン大会」HPの指定フォームで登録するとともに、指定口座に参加料の振込みをお願いします。
3. 島根県トライアスロン協会へ、国体予選に参加希望の旨申請してください。(別紙「トライアスロン競技島根県代表選手選考大会と参加基準」参照)
締め切りは5月14日となります。
4. 参加ウエアについては、JTUルール適用のものになります(前開き不可)

国体に関する事項についての質問等は、母里までお願いします。
mori@morinoc.com
※SPAMメールが多いので、「国体予選について」等、件名がわかるようにお願いします。

島根県トライアスロン協会
母 里  充

国体選手選考について

第76回 国民体育大会 三重とこわか国体2021(三重県志摩市10月3日開催) トライアスロン競技島根県代表選手選考について(国体選手選考と参加基準)

[選考大会]
2021年6月6日(日) 「さくらおろち湖スプリントトライアスロン大会

[選考大会出場基準]
選考大会へ出場する者は、下記に定める[選考大会参加資格]を満たした者で、定められた期日までに島根県トライアスロン協会に選考大会出場について申請しなければならない。

[選考大会参加資格]
当選考大会への参加資格は、国民体育大会参加資格・年齢基準(※参照)に基づくもののほか、次による。

[選考基準]
国体への参加を希望する者は、下記に定める[資格]を満たした者で、定められた期日までに島根県トライアスロン協会に申請しなければならない。

[資格]
当資格は、国民体育大会参加資格・年齢基準(※参照)に基づくもののほか、次による。

1.(社)日本トライアスロン連合(以下「JTU」)への2021年度登録会員手続き(島根県トライアスロン協会への会員登録手続きをした者は自動的にJTU登録となる)を選考申込締切日迄に完了した者であって、次の(1)または(2)の区分により参加を希望する者
(1)島根県内に「居住地を示す現住所」または「勤務地」がある者
(2)「ふるさと選手制度(卒業中学校、または卒業高等学校の所在地が島根県内)」により島根県を選択した者

2.ふるさと選手制度を適用する者は、島根県トライアスロン協会に申請(必要に応じ申込み締切日迄に、卒業証明書又は卒業証書を提出)し承認を受けるとともに、所属加盟団体(都道府県トライアスロン競技団体あるいは日本学生トライアスロン連合(JUTU))に、ふるさと選手制度適用について申請すること。
※国体参加資格については、日本スポーツ協会が定める「第76回国民体育大会参加資格・年齢基準等の解釈・説明」を参照し、理解すること。

[実施方法]
(1) 競技ルールはITU、JTU競技規則に準拠しローカルルールを適用する。
(2) ウェットスーツの着用可否は当日の天候にも配慮し、メディカル担当と技術代表・審判長の合議の上決定し、大会当日の各競技実施1時間前に発表する。ウェットスーツは必ず持参すること。
(3) スイムが中止となりデュアスロン競技となった場合または、バイクが中止となりアクアスロン競技となった場合は、その結果により選考する。
(4) 大会が中止になった場合、またはなんらかの理由により上記大会で代表選手が決まらなかった場合は、各種大会成績及びJTU認定記録会の成績により島根県選手の男女各1位2位の選手を代表とし、同3位4位を予備登録選手とする。
(5) 辞退者が出た場合、ロールダウン(繰り下げ)を行う。
[選考基準]
(1) 選考委員会は、島根県トライアスロン協会理事会とする。
(2) 当選考大会において男子1位2位、女子1位2位となった者を「島根県代表選手」、男子3位4位、女子3位4位の選手を「予備登録選手」とするが、いずれの場合も選考委員会おいて「国体を完走できる成績であり国体に出場する意志がある」ことを承認のうえ、決定する。
予備登録選手は、島根県代表選手に疾病・傷害などがあった場合、三重国体(トライアスロン競技)前日の競技説明会までに変更することができる。
(3)その他選考に関し必要なことは選考委員会で協議する。

[選考大会参加申込み]
選考大会への参加については、次のとおり申し込むこと。
1. さくらおろち湖スプリントトライアスロン大会への参加申し込みは、各自で申込締切日迄に行うこと
2. 島根県トライアスロン協会への申請は、以下の様式により5月14日迄に行うこと
担当:島根県トライアスロン協会 母里 充
申請先および問い合わせ先メールアドレス : mori@morinoc.com (※@は英小文字に修正してご利用下さい)
件名 : 国体への参加希望について
[1]参加選手情報 *ローマ字と数字は半角入力。該当□を■に。
1)氏名(フリガナ):      (     )
2)氏名(ローマ字:半角入力):
3)性別:□男  □女
4)生年月日:西暦    年   月   日
5)年齢(2021年4月1日現在):     歳(18歳以上)
6)JTU(JUTU)登録加盟団体:
7)JTU(JUTU)登録番号:
年会費の納入(  年  月)
8)居住地を示す現在住所:〒
9)電話:(□自宅・□その他)
10)FAX:(□自宅・□その他)同上
11)携帯電話:
12)Eメールアドレス:
[2]ふるさと選手制度の適用 □ある  □ない
1)卒業中学校・卒業高等学校の
名称と所在地
2)所属JTU(JUTU)加盟団体への  □ふるさと選手制度の適用を申請した  □未申請

[3]認定記録会等について
1)JTU認定記録会の成績
2)2020年大会又は2019年大会成績
[参考リンク]
○財団法人 日本スポーツ協会 – 日スポ協
http://www.japan-sports.or.jp/
○JTU Web Magazine – 社団法人日本トライアスロン連合 –
http://www.jtu.or.jp/

2021年度トライアスロン教室参加者募集について

島根県トライアスロン協会では、2021年度も加茂B&G海洋センターで開講するトライアスロン教室の参加者を募集しています。
この教室は、楽しみながらスイム・バイク・ランを中心としたマルチスポーツに親しむことでジュニア層へのトライアスロンの普及をはかるとともに、将来トライアスロン競技にチャレンジしてくれる選手を育てるもので2020年度(7月~3月)は小学校1年生から中学生まで延べ100名ほどが参加しました。

奮ってご参加下さい。

□開催期間:2021年4月~2022年3月 毎月第3日曜午前で実施(一部別日程あり)
□実施場所:加茂B&G海洋センタープール及び周辺
□主  催:島根県トライアスロン協会
□対 象 者:トライアスロンなどの複数種目にチャレンジしてみたい小学生から中学生 15名(25m程度泳げ、自転車に乗れる者)
□参 加 費: 4,000円 (2021年度の施設使用料、指導料、スポーツ安全保険を含む)
□開催日程:第3日曜午前で実施(一部別日程)及びスケジュール
4/18, 5/16, 6/20, 7/18, 8/29, 9/19, 10/17, 11/21, 12/12, 1/16, 2/20, 3/13
[スケジュール]
8:20   集合 加茂B&G海洋センターラソンテ
8:30   スイム練習(泳力別)
10:00   バイク練習(移動後、基礎スキル練習やトライアルなど)
11:00   ラン練習(ラン+バイクのセッションを含む)
12:00   解散(加茂B&G海洋センター)
※雨天等外での活動が出来ない場合は、プールでのスイムと室内活動(主にラソンテ又はラメール施設)
□用具等:スイム(水着、スイムキャップ、ゴーグル、その他熟達度合いに応じてパドルなど)
バイク(自転車、ヘルメット、手袋(軍手など)、気候に適した服装)
ラン(ランニングシューズ、気候に適した服装)
その他(マスク等、給水ボトル、必要に応じ補食)
※自転車は整備されたものを参加者が持参して下さい
※自転車・ヘルメットは貸し出しできるMTB等を用意しますが、サイズ・数に限りがあります
□指導:日本トライアスロン連合のトライアスロン指導者資格保持者を中心に指導します
□参加申込:参加希望者は4月15日(金)までに島根県トライアスロン協会HPに掲載する申込みフォームで申込み、また参加費(4,000円)を下記口座宛納入して下さい。

申込みフォームはこちらから → 2021加茂トライアスロン教室申込み

※google フォームが開きます

山陰合同銀行 県庁支店(005) 普通 2367707 島根県トライアスロン協会
※一度納入された参加費は払い戻しをしません

加茂トライアスロン教室募集要項(PDF)

誓約書及び保護者同意書(PDF)(教室初日の受付でご提出下さい)

体調確認チェックシート(PDF)(毎回の教室当日に検温を済ませて提出下さい)

□問合せ:申込み先   島根県トライアスロン協会 担当 母里(もり) 充
※電話:090-8604-7233
※メール:mori@morinoc.com (SPAM防止のため@を全角にしています)
※FAX:050-3488-6519
※送付先:〒691-0001 出雲市平田町1447-26

2020年度島根県トライアスロン協会春季ジュニア合宿及び指導者研修会の開催について

島根県トライアスロン協会ではジュニア選手と指導者(含予定者)を対象とした春季合宿及び研修会を開催します。 → 要項のダウンロード

ジュニア選手の競技力・協調性などの向上を図り、また2巡目国体に向けた指導者の養成や研修の場とすることを目的とします。

1.開催期間:2021年3月27日(土)~3月28日(日)1泊2日
2.宿泊場所:奥出雲町サイクリングターミナル
〒699-1324 島根県仁多郡奥出雲町三成558番地6  電話 0854-54-2100
3.主催主管:島根県トライアスロン協会
4.協  力(予定):NPOさくらおろち
5.対象選手及び指導者:2021年3月現在、島根県内の中学生(3月卒業者、4月入学予定者を含む)であってトライアスロン競技に関心のある者及びJTU指導資格保持者またはジュニアの指導実績があり指導者資格取得の意思がある者 選手指導者計9名
6.参加費(予定):13,000円(1泊4食、保険料、指導料、施設使用料を含む)
島根県トライアスロン協会登録している選手・指導者には参加費を助成します。ジュニア選手で未登録の場合は加茂トライアスロン教室参加者、JTU認定記録会参加者(島根会場以外も可)も助成の対象とします。
(ロードバイク等一式の貸与も可能です。台数・サイズに限りが有るので早めにご相談下さい)
7.集合場所:B&G加茂プール 8:10集合
8.練習場所:スイム:B&G加茂プール
バイク:さくらおろち湖自転車競技コース及び周辺(雲南市、奥出雲町)
ラン:三成運動公園陸上競技場400mトラック及び宿泊施設近辺
9.指導者:母里 充(ITU公認レベル2コーチ・日スポ協コーチ1・JTU指導者養成委員)
10.日  程(変更の場合有)
3/27(土)    8:10 B&G加茂プール集合(各自又は保護者等送迎)
8:30 スイム(B&G加茂プール)
10:00 移動、バイクトレーニング(さくらおろち湖周辺)
13:00 昼食、チェックイン(奥出雲町サイクリングターミナル)
16:00 ラン(三成運動公園陸上競技場)
18:30 夕食、ミーティング
3/28(日)    7:00 朝食・移動
8:15 スイム(B&G加茂プール)、移動
10:30 バイク、デュアスロンセット(さくらおろち湖周辺)
13:30 昼食
14:30 ミーティング後解散(奥出雲町サイクリングターミナル)
11.申込方法  参加希望の方は、3月19日(金)までにこちらのエントリーフォーでお申し込みください。

エントリーフォームから申し込む(グーグルフォームが開きます)

 

下記をダウンロードし初日に提出して下さい、

春季合宿誓約書、同意書(PDFが開きます)

春季合宿体調チェック、確認事項(PDFが開きます)

 

問合先   島根県トライアスロン協会 担当 母里(もり) 充
※電話:090-8604-7233
※メール:mori@morinoc.com (SPAM防止のため@を全角にしています)

第26回日本トライアスロン選手権中国ブロック代表選手選考について

2020年11月8日(日)に東京都港区お台場海浜公園海域及び周辺特設コースで開催予定の第26回日本トライアスロン選手権に中国ブロック代表として出場を希望する選手は、次の要件を確認し規定の申込書で期日までに申し込みください。

第26回日本トライアスロン選手権中国ブロック代表選手推薦枠について

第26回日本トライアスロン選手権中国ブロック代表選手選考申込書

チャレンジ加茂2020(マルチスポーツチャレンジ)参加者募集

チャレンジ加茂2020を加茂B&Gプール(雲南市加茂町宇治)及び周辺で開催します

島根県トライアスロン協会では小学3年生~中学生を対象に、楽しくマルチスポーツを体験するための「チャレンジ加茂2020」参加者を募集しています。(参加費無料、島根県在住者優先)

身近にある自転車とランニング(デュアスロン)や,水泳とランニング(アクアスロン)など,2つ以上の運動を組み合わせたマルチスポーツに挑戦してみましょう。

チャレンジ加茂募集パンフ

参加申込書、同意書

体調確認チェックシート(当日提出)

1.会場、期日及び日程

【会場】島根県雲南市加茂町宇治228-1 加茂B&G海洋センター (0854-49-7100)
【期日】2020年9月6日(日)
【日程】
時 間         講習等内容               場  所
8:15         集合・受付               B&Gプール入り口
8:30~ 9:50    スイム講習、アクアスロンチャレンジ   B&Gプール/周辺
10:10~11:50    バイク講習、デュアスロンチャレンジ   ラメール駐車場
12:00        終了                  B&Gプール入り口

【内容】

種目           小 学 生                  中 学 生
アクアスロンチャレンジ  スイム(S)50m⇒ラン(R)250m     S100m⇒R350m
デュアスロンチャレンジ  R200m⇒バイク(B)450m⇒R200m R400m⇒B900m⇒R400m

※距離はおおよそのもので天候や施設の管理状況により変更することがあります。
※アクアスロンチャレンジのスイムでは足をついて構いません。
※参考までに記録は測りますが各チャレンジはタイム順位を争うものではありません。

2.参加資格,募集定員(参加費無料、島根県在住者優先)
○参加資格:小学校3年生以上中学3年生までで次の条件を満たすもの
・保護者の承諾を得ていること
・25m以上泳げること(足をついて構いません)
・自転車(整備済みを持参)に乗れること
・ヘルメットを必ず着用するほか,水泳以外では必ず上半身にシャツなどを羽織ること
・デュアスロンチャレンジ参加者は必ずバイク(自転車)講習会を受講のこと。アクアスロンチャレンジ参加者は必ずスイム(水泳)講習会を受講のこと。
○定 員:各15名(先着順)
○参加費:無料(自転車レンタル、傷害保険代含)

3.その他
個人が準備する用具等は次のとおりです
・自転車,ヘルメット(ロードバイク・MTBなどレンタルもありますがサイズ、数に限り有り。先着順)
・水泳用具(水着,スイムキャップ,ゴーグル),アクアスロンチャレンジで上に羽織る化繊Tシャツ
・ランニングシューズ,タオル,着替え、足拭きタオル
・スポーツドリンク等水分補給物、エネルギージェル等栄養補給食
4.参加申込み、締切り
問合せ:申込み先   島根県トライアスロン協会  担当 母里(もり) 充
携帯  090-8604-7233、 E-mail mori@morinoc.com (スパム防止のため@を大文字にしています)  Fax 050-3488-6519
送付先 〒691-0001 出雲市平田町1447-26
※締切りは9月4日(金)です。参加申込書(同意書)を期限までに提出ください。

※メール添付、ファックスで申し込みの場合は当日押印済みの本紙をお持ちください。

参加申込書、同意書

島根県トライアスロン協会夏季ジュニア・U23等合宿開催について

ジュニア選手等の競技力、精神力、協調性などの向上を図るなどのために島根県トライアスロン協会では、夏季ジュニア・U23等合宿を開催します。

参加希望者は実施要項を確認の上期日までに申し込みください。

→ 実施要項

→ 申込書(同意書)

1.目  的:ジュニア選手等の競技力、精神力、協調性などの向上を図り、また地域の活性化に寄与する。また2巡目国体に向けた指導者の養成など競技性の高いトライアスロン合宿の可能性も探る。
2.開催期間:2020年8月9日(日)~8月12日(木)3泊4日
3.宿泊場所:奥出雲町サイクリングターミナル
〒699-1324 島根県仁多郡奥出雲町三成558番地6  電話 0854-54-2100
4.主催主管:島根県トライアスロン協会
5.後  援(予定):雲南市、奥出雲町
6.協  力(予定):NPOさくらおろち
7.対象選手:2020年4月現在、島根県内の中学・高校生、又は島根県に関係する(ふるさと)U23に該当する者又は2巡目国体等に向けた選手出場を希望し向上心のある選手 定員4名(ジュニア選手から優先)
8.参加費(予定):ジュニア26,000円 U23 29,000円 一般 32,000円 3泊4日(宿泊、食事、旅行保険、施設使用料)
※意識の高い選手には参加費を助成します。助成額等については事前に担当までご相談ください。
9.集合場所:奥出雲町サイクリングターミナル 9:30集合  ※JR木次線「出雲三成」から車で1分
10.練習場所:スイム:B&G加茂プール又はさくらおろち湖湖面でのオープンウォーター(予定)
バイク:さくらおろち湖自転車競技コース及び周辺(雲南市、奥出雲町)
ラン:三成運動公園陸上競技場400mトラック及び宿泊施設近辺
11.指導者:母里 充(ITU公認コーチ・日スポ協コーチ1・JTU指導者養成委員)
吉田 悠(JTU初級指導者)
12.日  程(調整中)
8/9(日)   9:30 奥出雲町サイクリングターミナル集合(各自又は保護者等送迎)
10:00 バイク基礎トレーニングほか(さくらおろち湖周辺)
17:00 ラン(三成運動公園陸上競技場)
8/10(月)  8:30 スイム(B&G加茂プール)
10:30 バイク(さくらおろち湖周辺)
17:00 ラン(三成運動公園陸上競技場)
8/11(火)  8:00 バイク、スプリントトライアスロンセット(さくらおろち湖周辺)
17:00 ラン(三成運動公園陸上競技場)
8/12(水)  8:30 スイム(B&G加茂プール)
10:30 バイク(デュアスロンセット)
12:30 昼食、ミーティング後解散
13、申込方法  参加希望の方は、申込書に必要事項をご記入の上、8月3日(月)までに、以下にメール、fax、郵送にてお申し込みください。
参加費は初日集合時に徴収いたします。

□問合せ:申込み先   島根県トライアスロン協会 担当 母里(もり) 充
※電話:090-8604-7233
※メール:mori@morinoc.com (SPAM防止のため@を全角にしています)
※FAX:050-3488-6519
※送付先:〒691-0001 出雲市平田町1447-26

※メール、FAXで申し込みの場合は当日申込用紙の本紙をご持参ください。

※新型コロナ肺炎対策として各自が感染予防、体調維持に留意するとともに体調確認チェックシートに記入し当日提出してください。

2020年度トライアスロン教室開催について(継続募集中)

島根県トライアスロン協会では、昨年度に引き続き7月から加茂B&G海洋センターで開講するトライアスロン教室の参加者を募集しています。
この教室は、楽しみながらスイム・バイク・ランを中心としたマルチスポーツに親しむことでジュニア層へのトライアスロンの普及をはかるとともに、将来トライアスロン競技にチャレンジしてくれる選手を育てるものです。

奮ってご参加下さい。

□開催期間:2020年7月~2021年3月 毎月第3土曜または日曜午前で実施(変更あり)
□実施場所:加茂B&G海洋センタープール及び周辺
□主  催:島根県トライアスロン協会
□対 象 者:トライアスロンなどの複数種目にチャレンジしてみたい小学生から中学生 15名(25m程度泳げ、自転車に乗れる者)
□参 加 費: 2,500円 (2020年度の施設使用料、指導料、スポーツ安全保険を含む)
□開催日程:(第3土曜または日曜:変更あり)及びスケジュール
7/18(土)、8/29(土)、9/20(日)、10/18(日)、11/15(日)、12/13(日)、1/17(日)、2/21(日)、3/14(日)
[スケジュール]
8:20   集合 加茂B&G海洋センターラソンテ
8:30   スイム練習(泳力別)
10:00   バイク練習(移動後、基礎スキル練習やトライアルなど)
11:00   ラン練習(ラン+バイクのセッションを含む)
12:00   解散
※雨天等外での活動が出来ない場合は、プールでのスイムと室内活動(主にラソンテ施設)
□用具等:スイム(水着、スイムキャップ、ゴーグル、その他熟達度合いに応じてパドルなど)
バイク(自転車、ヘルメット、気候に適した服装)
ラン(ランニングシューズ、気候に適した服装)
その他(マスク等、給水ボトル、必要に応じ補食)
※自転車は整備されたものを参加者が持参して下さい
※自転車・ヘルメットは貸し出しできるMTB等を用意しますが、サイズ・数に限りがあります
□指導:日本トライアスロン連合のトライアスロン指導者資格保持者を中心に指導します
□参加申込:参加希望者は募集要項を熟読の上、申込書(同意書含む)を下記担当まで9月18日までにメール・Fax又は郵送して下さい
加茂トライアスロン教室募集要項(PDF)

加茂トライアスロン教室参加申込書(PDF)

体調確認チェックシート(PDF)

□問合せ:申込み先   島根県トライアスロン協会 担当 母里(もり) 充
※電話:090-8604-7233
※メール:mori@morinoc.com (SPAM防止のため@を全角にしています)
※FAX:050-3488-6519
※送付先:〒691-0001 出雲市平田町1447-26

※メール、FAXで申し込みの場合は当日申込用紙の本紙をご持参ください。

 

さくらおろち湖スプリントトライアスロン中止に伴う国体選手選考について

今般の新型コロナ肺炎の影響で国体予選となる「さくらおろち湖スプリントトライアスロン大会」が中止となったことにより、候補選手の選考については、「さくらおろち湖スプリントトライアスロン中止に伴う国体選手選考について」(PDF)によることとします。必ずリンク先本文を確認下さい。
既に「さくらおろち湖スプリントトライアスロン大会」及び国体予選参加への参加申込みされた方についても改めて申込み下さい。

PDFはこちら→「さくらおろち湖スプリントトライアスロン中止に伴う国体選手選考について

以下抜粋

[選考基準]
国体への参加を希望する者は、下記に定める[資格]を満たした者で、定められた期日までに島根県トライアスロン協会に申請しなければならない。

[資格]
当資格は、国民体育大会参加資格・年齢基準(※参照)に基づくもののほか、次による。

1.(社)日本トライアスロン連合(以下「JTU」)への2020年度登録会員手続き(島根県トライアスロン協会への会員登録手続きをした者は自動的にJTU登録となる)を選考申込締切日迄に完了した者であって、次の(1)または(2)の区分により参加を希望する者
(1)島根県内に「居住地を示す現住所」または「勤務地」がある者
(2)「ふるさと選手制度(卒業中学校、または卒業高等学校の所在地が島根県内)」により島根県を選択した者

2.ふるさと選手制度を適用する者は、島根県トライアスロン協会に申請(必要に応じ申込み締切日迄に、卒業証明書又は卒業証書を提出)し承認を受けるとともに、所属加盟団体(都道府県トライアスロン競技団体あるいは日本学生トライアスロン連合(JUTU))に、ふるさと選手制度適用について申請すること。
※国体参加資格については、日本スポーツ協会が定める「第75回国民体育大会参加資格・年国体選手選考について齢基準等の解釈・説明」を参照し、理解すること。

[選考方法]
(1) JTU認定記録会の成績
(2) JTU代替措置規定による個別測定(スイムとランの実測)記録
(3) 2019年度大会成績
(4) 以上により島根県選手の男女各1位2位の選手を代表とし、同3位4位を予備登録選手とする。
(5) 辞退者が出た場合、ロールダウン(繰り下げ)を行う。

[選考基準]
(1) 選考委員会は、島根県トライアスロン協会理事会とする。
(2) 当選考において男子1位2位、女子1位2位となった者を「島根県代表選手」、男子3位4位、女子3位4位の選手を「予備登録選手」とするが、いずれの場合も選考委員会おいて「国体を完走できる成績であり国体に出場する意志がある」ことを承認のうえ、決定する。
予備登録選手は、島根県代表選手に疾病・傷害などがあった場合、鹿児島国体(トライアスロン競技)前日の競技説明会までに変更することができる。
(3)その他選考に関し必要なことは選考委員会で協議する。

[申込み]
鹿児島国体への参加を希望する者は、次のとおり申し込むこと。
島根県トライアスロン協会への申請は、以下の様式により5月31日迄に行うこと

担当:島根県トライアスロン協会 母里 充

申請先および問い合わせ先メールアドレス : mori@morinoc.com(スパム防止のため@を大文字にしています)
件名 : 国体への参加希望について
[1]参加選手情報 *ローマ字と数字は半角入力。該当□を■に。
1)氏名(フリガナ):      (     )
2)氏名(ローマ字:半角入力):
3)性別:□男  □女
4)生年月日:西暦    年   月   日
5)年齢(2020年4月1日現在):     歳(18歳以上)
6)JTU(JUTU)登録加盟団体:
7)JTU(JUTU)登録番号:
年会費の納入(  年  月)
8)居住地を示す現在住所:〒
9)電話:(□自宅・□その他)
10)FAX:(□自宅・□その他)同上
11)携帯電話:
12)Eメールアドレス:
[2]ふるさと選手制度の適用 □ある  □ない
1)卒業中学校・卒業高等学校の
名称と所在地
2)所属JTU(JUTU)加盟団体への
□ふるさと選手制度の適用を申請した  □未申請

[3]認定記録会等について
1)JTU認定記録会の成績
2)JTU代替措置規定による個別測定(スイムとランの実測)記録:個別測定希望の場合は担当まで連絡下さい。
3)2019年大会成績

国体予選への参加について(お知らせ)

さくらおろち湖(雲南市・奥出雲町)で開催されるさくらおろち湖スプリントトライアスロン大会(6月7日開催)が、燃ゆる感動かごしま国体2020(10月4日徳之島天城町)の島根県予選大会となります。詳細は「国体選手選考と参加基準」でお知らせするとおり男女各2名の選考を行いますが、参加手順の概略は次のとおりですので奮ってご参加ください。
また、島根県内の中学あるいは高校を卒業されたかたも、現在島根県に在住していなくても「ふるさと選手制度」により参加が可能です。お知り合いの大学生、社会人に県外で活躍されている方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡お願いします。
1. 島根県在住のかたは、4月末までに島根県トライアスロン協会に2020年度会員登録をしてください。(書面申込み又は web 申込み)書面申込みの場合日本トライアスロン連合(JTU)へは県協会から一括登録しますので、島根県協会への登録がJTU登録を兼ねます。
2. さくらおろち湖スプリントトライアスロン大会へ参加申込みしてください。(大会HPはこちら→https://sakuraorochikosprint.jimdo.com/
申込み方法はweb申込・メール申込、山陰合同銀行振込となっています。
3. 島根県トライアスロン協会へ、国体予選に参加希望の旨申請してください。(別紙「トライ
アスロン競技島根県代表選手選考大会と参加基準」参照)
締め切りは5月15日となります。
4. 参加ウエアについては、JTUルール適用のものになります(前開き不可)
国体に関する事項についての質問等は、母里(もり)までお願いします。
mori@morinoc.com
※SPAM メールが多いので「国体予選について」等、件名がわかるようにお願いします。
島根県トライアスロン協会
母里 充

シマトラブログ

ページの先頭へ